スクリーンショット 2020-08-24 12.53.04.png
earthkissworld.jpg
SDGs とは

SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)では、「誰一人として取り残さない、持続可能な社会の実現」を目指しています。2015年9月の国連サミットにて、世界が抱える問題を17のゴールと169のターゲットに整理し、2030年に向けての目標として設定されました。現在、全世界が積極的に取り組んでおり、日本でも徐々に活動の輪が広がっています。

17のゴール

世の中の問題を17のゴールと、それをさら具体的に落とし込んだ169のターゲットに整理して、それぞれに取り組むことを勧めています。その中には、貧困や飢餓、健康、人権、エネルギー、教育、気候変動など、様々な分野の問題が取り上げられています。全て同時に取り組まなければならないというわけではなく、自分がどの分野で貢献できるのか?自身で考えて行動を起こしていくことが求められています。

sdgs17.png
都市スカイライン
2030年までの国際目標

SDGsは2030年までの国際目標です。2030年にこれらの社会的課題がすべて解決されていることを目指しています。その大目標に向けて、企業・組織・個人がそれぞれの目標を策定し、実際に取り組んでいく必要があります。企業であれば、本業(ビジネス)としてSDGsに取り組むことで、ビジネスに広がりが生まれ、持続可能な経営につながる可能性があります。

株式会社earthkissが運営するFuture lab.はSDGs(持続可能な開発目標)に賛同し、未来の地球の為にマゴギャラリーの運営・自然電力の代理店活動や、ソーシャルビジネスマッチングなどを通じて社会に貢献し、地域の経済・社会・環境の持続的な繁栄に向けた取り組みを推進します。

- earthkiss SDGs 宣言 -

398284_l_edited.jpg
地域の活性化

地域のすべての人とのつながりを大切にし、守山市、地元企業や学生と連携しながら、地域社会の課題解決できる場所づくりをし、地域社会の活性化と持続的な繁栄に貢献していきます。

sdg_icon_08_ja.png
sdg_icon_11_ja.png
sdg_icon_17_ja.png
65530953_2538142479553665_51733748835512
ガーナへの支援活動

earth kissでは売上の一部を寄付および長坂真護さんの活動支援することで、ガーナのスラム街「アグボグブロシー」へのガスマスクの提供、持続可能な発展に協力しています。

sdg_icon_01_ja.png
sdg_icon_04_ja.png
sdg_icon_07_ja.png
sdg_icon_09_ja.png
sdg_icon_08_ja.png
sdg_icon_10_ja_2.png
sdg_icon_12_ja.png
sdg_icon_13_ja.png
sdg_icon_15_ja.png
sdg_icon_16_ja.png
sdg_icon_17_ja.png
sdgs003_edited.jpg
CO2を減らす為
自然エネルギーの拡大活動

自然エネルギー100%の世界を実現する為、「自然電力」の活動を自然電力の代理店として応援しています。「自然電力グループ」は自然エネルギーの発電所をつくるところから、発電所の管理、電気の販売までのサービスを提供しておられます。使う人が増えれば増えるほど、自然エネルギーの発電所を増やし、地球にやさしい世界をつくることができます。

sdg_icon_07_ja.png
sdg_icon_09_ja.png
sdg_icon_12_ja.png
sdg_icon_13_ja.png